Title

フィラデルフィア普通の生活の日記〜その6


1ドルコイン SHONEN JUMP
BUY 1 GET 1 FREE カーペットウォッシャー
信号機 クリスマスシーズン
ATM イーグルスファン

←その5へ  その7へ→



1ドルコイン お薦め度
イメージ1
普段まず見ることはない

アメリカのコインは1、5、10、25セントが一般的だが、郵便局や駅の自動販売機のおつりには1ドルコインが返ってくる。日本の500円硬貨よりも、だいぶ重くて大きいので、手に入れると結構邪魔になる。知らないで20ドル札で安い切手や切符を買うと1ドルコインが20枚近く出てきて、途方にくれる。



SHONEN JUMP お薦め度
イメージ2
1冊4.95ドル。12か月だと19.95ドル。アメリカの雑誌は年間購読だと不思議な割り引きをされる。

2002年11月26日に創刊された日本の『少年ジャンプ』のアメリカ版の『SHONEN JUMP』。こちらでは月刊誌。すでに日本で連載されている物がそのまま英訳されている。創刊号は、ほぼ即日完売だったようで、けっこう貴重品。今のところ、日本のYahoo!オークションでは、1冊数千円で取り引きされてる。さらに価値は出てくるか?


BUY 1 GET 1 FREE お薦め度
イメージ3
普通の丸いお米

この国では一つ買うともう一つおまけでもらえるセールな時があり、ものすごく安く物が買える時がある。このお米もハナルンで4.99ドルで20ポンド(9.07キログラム)の物が2個買えた。ってことは18キロのお米が500円!なんじゃ、この安さは。


カーペットウォッシャー お薦め度
イメージ2
大きなスーパーで借りられる

もちろんこの国の人達は部屋の中でも靴をはいて生活するので、カーペットの部屋を借りても、それなりに汚い。なので、部屋の中で裸足の生活をするためには、カーペットを自分で洗わなくてはならない(シャンプーするという)。業者に頼むと100ドル以上するが、この機械なら20ドルで借りることができる。巨大な掃除機のような物で、ものすごい音がするので、近所迷惑にならないように気を付けよう。

借りられるお店:Food Rite (15th & Spruce St.)


信号機 アメリカン度
イメージ3
べつにめずらしいことではない

この国の人達が全然交通規則を守らないのは、しょうがないことだが、信号機もよく停電になってることがある。当然、べつにお巡りさんが交通整理をしてるわけもない。たまに、ずっと赤信号のままになってることもあるので、気を付けよう、っていうか気を付けようがない。。。ずっと青信号じゃないだけ、ましか。。。


クリスマスシーズン アメリカン度
イメージ2
ぴっかぴか〜

アメリカではクリスマスの時期になると自分の家の外壁やアパートのベランダをピカピカに装飾する人がたくさんいる。やっぱり、ここはアメリカ。


ATM アメリカン度
イメージ3
なぜこの国が先進国なのか不思議に思うことがよくある

コンビニのワワにはPNCバンクのATMが入っていて、24時間手数料無しで預金を引き落とせて結構便利。しかし、ここはアメリカ、お金が出てこないこともある。そんな時は、コンビニの店員は『そんな事知るか』という対応しか出来ないので、むかついて店に火をつけないように。また、銀行の対応も、もちろんアメリカンな時間の流れで行われる(1か月たった今も調査中らしい、ATMのお金の収支さえ調べれば、一目瞭然だろうが、それを調べるのにどれだけ時間がかかってるのだ?)。


イーグルスファン 叔父バカ度
イメージ2
姪のアンアン(8か月)にイーグルスグッズ(帽子とよだれ掛け)をお土産に買っていった

フィラデルフィアのアメリカンフットボールチームのイーグルスは、今年はNFCカンファレンス東地区を1位で通過し、プレーオフファイナルまで進むがバッカニアーズ(タンパベイ)に敗れ、スーパボールには進出できなかった。プレーオフファイナルの放送されていた時間は、外に出てる人はほとんどいなかった。普段からイーグルスグッズを身に付けてる熱狂的なファンは町中にたくさんいるので、もしスーパーボールに進出していたらすごいことになっていたかもしれない。


MailBox メール ←その5へ トップページへ その7へ→

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO