Title

フィラデルフィア普通の生活の日記〜その9


インターナショナルチャンネル インターナショナルハウス
魚とコーヒー ガムの木
アムトラック 税金の日
チョコエッグ PPA

←その8へ  その10へ→



インターナショナルチャンネル お薦め度
イメージ1
朝のフジテレビのニュース。英語の字幕付き。

センターシティではComcastのケーブルテレビに加入してると、いろいろな国の放送が流れるインターナショナルチャンネルを見ることが出来る。平日のAM10:00〜11:00にフジテレビのニュースと、日曜日の夜にNHKのニュース、フジテレビのドラマ、HEY!HEY!HEY!、アニメなどが見られる。毎週、日曜日の夜はこのチャンネルを見てしまうが、日本にいたら見ないような気がする。

   →番組表

最近、名称がAZN Television(エイジアンTV)と変わったようだ。ということは、アジアの番組しかやらないのだろうか?(昔はセリエAのサッカーの試合とかもやっていたと思うけど)。
最近は日曜日のPM11:00から日本の映画が放送されているが、とにかく面白くないのばかり放送しているように思える。(のは個人的な好みの問題か?それとも。。。)2005.6.3

急に日曜日の日本語放送がなくなってしまった。日本語放送は平日の朝のフジテレビのニュースだけになってしまったのだろうか?がっくし。。。2005.7.3

フィラデルフィアで日本語放送を見るためにはテレビジャパンに加入するべきか?ケーブルテレビではRCNとしか提携していないようだけど、29.95ドルで見られるらしい。別な方法では衛生放送に加入すればいいようだけど。。。



インターナショナルハウス お薦め度
フィラデルフィアに来てから約1か月半住んでた宿泊施設。大学まで徒歩10分。家具は付いてるが、バス、トイレ、キッチンは共同(電気コンロなので使いにくい)。部屋の狭さは一見の価値あり。また、そこらじゅうで洗剤の匂いがして気になる。ここでは、いろいろなイベントがあるので、異国の友達を作るのにはいいと言われているが、たいてい夕方なので、普通に仕事しているポスドクには全く関係がない話し。現在、家賃は1月あたり615ドルらしい。これは、はっきり言ってボッタクリ。さらに、2か月以上滞在しないと、デポジットを200ドルくらい取られるはず。ちなみに、アイオワのi-houseは月250ドルという話しを聞いた。

International House
3701 Chestnut Street, Philadelphia, PA 19104
TEL: 215-387-5125
FAX: 215-895-6535
イメージ1
入り口から撮った部屋の写真。ほんとに狭い。
イメージ1
13階から西に向かって撮った写真
イメージ1
13階から南に向かって撮った写真



魚とコーヒー アメリカン度
イメージ1
店のマーク
イメージ1
閉店後の店の写真。青いネオンがアヤシイ。
アパートのすぐ近くにある魚屋さん『Fish & Coffee Co.』。不思議な組み合わせだ。なぜ、魚屋でコーヒー?値段は高め。味はどうなのだろう?(買ったことはない)ここでは、刺身用のマグロのトロが買える(Fatty Tunaではなく、Oily Tunaと書かれている。1ポンド約27ドル、ものすごく高いわけではない)。

2003年10月13日から、ここはミドリマートになってしまった。だけど、今まで売っていた魚や、魚の揚げ物(の揚げる前の)は売られている。

2034 Chestnut St. Philadelphia, PA 19103
TEL: 215-569-1200



ガムの木 アメリカン度
イメージ1
3thと4thの間の北側の歩道にある。

サウスストリート沿いの歩道に植えられてる木。何が付いてるのかと思ったら、色とりどりのガムがたくさん付けられいた。



アムトラック お薦め度
イメージ1
列車の中は冷房が寒い、ここはアメリカ、当たり前。
イメージ1
フィラデルフィアの30th St.の駅。なかなか巨大。
アメリカの各都市を結ぶ特急電車のアムトラック。値段は結構高いが、そんなに速くはない。たまにキャンペーンをやっていることがあり、今なら2人旅だと、2人目が半額(つまり25%オフ)、3人旅だと、2人目が半額、3人目が無料(つまり50%オフ)というキャンペーンをやってる(3日前までに予約が必要)。



税金の日 めんどくさい度
4月15日は税金の書類の提出の締め切り日。消印有効なので、30thの郵便局の本局には、夜中にも関わらず、たくさん人がやってくる。外ではライブをやってる人がいたり、フードトラックや、テレビ局の車も何台も来ていて、まるでお祭りのような感じ。
イメージ1
外は車で来る人で渋滞してる。
イメージ1
夜の11時前の郵便局の中の写真。まだ、書類を書いてる人もたくさんいる。
イメージ1
特別に提出窓口が作られていた。3箇所も。



チョコエッグ お薦め度
イメージ1
結構、このチョコはおいしいよね。
ニュージャージー州のハナルンで、ついにチョコエッグを発見。値段は1.99ドル。ちと、高い。。。

1720 Route 70E, Cherry Hill, NJ 08003
Tel: 856-489-4611



PPA アメリカン度
イメージ1
PPAの車のマークの拡大写真
イメージ1
消火栓の前の約1.8mには駐車してはいけないことになってるはず

フィラデルフィアパーキングオーソリティー、略してPPA。路上の駐車禁止のチケット切る組織。アメリカとは思えない程、まじめに働く。ものすごく過酷なノルマでもあるのだろうか?チケットを切る時、PPAの車は消火栓の前などの駐禁の場所に止めてることがよくある(車内に人はいない)。迷惑な駐禁を取り締まるのが仕事のはずなのに、これじゃあ、本末転倒。自分の仕事の意味を分かってないよなあ。。。やはり、ここはアメリカ。
駐禁の罰金による市の収入はものすごい額らしい。チケットを切る人は、姑息なことをして、チケットを切ることがある(例えば、パーキングメーターが壊れてて、そのことを紙に書いてメーターに張ってあったのを剥がす、など)。そんなときは裁判しなくてはいけないのだが、半年くらい後なので、忘れてしまったり、15ドルのためにわざわざ裁判所に行くのがめんどくさくて、結局払ってしまう人が多いらしい。これじゃあ、この国はこれ以上は発展しないよな。



MailBox メール ←その8へ トップページへ その10へ→

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO