Title

日本縦断グルメツアー日記〜その3


秋葉原 湯島のラーメン屋
行列のできるシュークリーム ももちゃん家のフランス料理
月島のもんじゃ焼き〜1軒目 月島のもんじゃ焼き〜2軒目
こりずに雛鮨 アメ横のマグロ

←その2へ  



秋葉原 お薦め度
イメージ2
チェーン店、京たこのたこ焼き。わりと美味しいので、昔から好きだが、ここのは熱々ではなかった。1年前はなかった店。

2005年3月23日、ラーメンを食べた後、プラプラしながら、食べ歩き。秋葉原は中学校の時から大学院の時まで、ずっと通学路に入っている場所で、特に大学3年生からの8年間は、ほとんど毎日自転車で突き抜けていた場所なので、かなり愛着のある場所ではあるのだけど、昔に比べたら、だいぶ店並みも変わってきたなあ。。前以上に食べ物を買える場所が増えたかな?

ドン・キホーテ 秋葉原店
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-3-3
TEL&FAX: 03-3252-5788


湯島のラーメン屋 お薦め度
2005年3月23日、この日2軒目のラーメン屋。ここは大学院に通ってた時、通学路で、気がついたらいつの間にか、店の前を通るたびに、いつも行列が出来ていて、気になっていた店なのだけど、一度も入ったことはなかった店。この日は夕方の開店(PM5:30)を待って入ってみる。なるほど、醤油味のスープは魚貝系の味(カツオの味だろうか?)で、さっぱりしていて、なんともいい味わい。これならいくらでもいける。行列も納得出来る。この辺の地名って趣があって、ちょっといい(不忍池とか妻恋坂とか言問い通りとか、いろいろ)。

大喜
〒113-0034 東京都文京区湯島3-47-2
TEL:03-3834-0348
イメージ2
店内の様子。夕方の開店したてなので、まだあんまりお客は入ってない。
イメージ2
タンタン麺。肉はあんまりない。なかなかいい味。
イメージ2
チャーシューメン。さっぱり美味しい味。



行列のできるシュークリーム お薦め度
イメージ2
店はこんな感じ。御徒町の駅からちょっと。この日は雨降りで遅い時間だったので、混んでなかった。
イメージ2
シュークリームは1個で126円。チーズケーキは???。

2005年3月23日、ついでにシュークリームも買って帰る。ここも、いつも行列が出来ている。カスタードクリームがとても美味しい。防腐剤を使っていないので、賞味期限は一日。いつのまにかチーズケーキも扱うようになっていた。全国規模のチェーン店のようだ(海外にも進出しているらしい)。

ビアード・パパ 上野ABAB店
〒110-0005 東京都台東区上野4-8-4 上野ABAB店内 1F
TEL: 03-3837-4648
営業時間: 10:00 - 21:30


ももちゃん家のフランス料理 お薦め度
イメージ1
白が基調になっている店内は広くはないけど、綺麗で清潔感がある。
2005年3月25日は、両親と近所にある、姪の同級生の両親が経営している小さなフランス料理屋に行く。金曜日の夜だったけど、他には誰もいなかった。だけど、話しを聞くと寝る間もないくらい忙しいそうなので、きっと繁昌しているのだろう。量が少ないのは日本だから、そんなもんかな。ちょっと家庭的な味で、わりと美味しい。

Bistro Premier(ビストロプルミエ)
〒136-0073 東京都江東区北砂2-11-6
TEL&FAX: 03-3644-6762
イメージ1
熱々の美味しいパンを出してくれる。昔は自分の店で作っていたらしいけど、今は別の店から譲ってもらっているらしい。
イメージ2
二品目のオーソドックスなコンソメのスープ。このコースは3500円くらいだったかな?
イメージ2
いくつかコース料理がある。これは一品目のテリーヌ。甘いトマトが合っている。
イメージ1
最後に紅茶で一服。小さな店なので、料理はいろいろ融通をきかせてくれそう。
イメージ2
デザート。キレイによく作ってある。
イメージ2
メインの牛肉のフィレ肉。ちょっと甘めのソース。小さい。。(もっとガッツリ食べたいな。。)。



月島のもんじゃ焼き〜1軒目 お薦め度
イメージ1
店はメインの道から横に行ったところにある。
イメージ1
五目もんじゃ、その0。豚肉とエビ、ホタテの魚介類が入っている。
2005年3月27日、外国人向けの日本っぽいお土産を求めて、銀座方面へ買い物。その前に腹ごしらえ、ということで、近くの月島にもんじゃ焼きを食べに行く。月島の駅は地下鉄の7番出口を出る頃にはいい匂いが漂ってくる。インターネットで評判のよい店をあらかじめ調べておいたのだけど、昼間だからか、3軒は開店していなく(準備中)、4軒目でやっと入れる。ここはとても小さな店で、めんたいチーズ餅もんじゃが美味しいとのことなので、さっそく頼んでみると、なるほど、チーズのまろやかさ、明太子があっていて、美味しかった。

バンビ 本店
〒104-0052 東京都中央区月島1-22-9
TEL: 03-3531-6949

イメージ1
五目もんじゃ、その1。具材を炒めて、土手を作って、
イメージ2
五目もんじゃ、その2。流し込んで、
イメージ2
五目もんじゃ、その3。混ぜ合わせて、出来上がり。1200円くらい。
イメージ1
めんたいチーズ餅もんじゃ、その1。まず、両手で炒めて、
イメージ2
めんたいチーズ餅もんじゃ、その2。流し込んで、色が変わってきたら、混ぜ合わす。
イメージ2
めんたいチーズ餅もんじゃ、その3。チーズが焦げてきていて、なかなかよい。1200円くらい。



月島のもんじゃ焼き〜2軒目 お薦め度
2005年3月27日、せっかく月島に来たのだから、もう一軒行っておこう、というわけで、店の前に行列が出来ていた店に行ってみる。ここはさっきの店の5、6倍はあろうかという大きな店。月島だけでも3店鋪もあるらしい。ここでは、お好み焼きも食べてみようと思い、イカスミ天を頼んでみたのだけど、これがニンニクがよく効いていて、なかなか美味しかった(小さかったけど)。もんじゃ焼きの方は、けっこう量が多い気がした。帰る時には、次回のためのサービス券(バター焼き)をくれた。月島は、たくさん店があるので、どこに行こうか迷ってしまうけど、こういうサービスをしてくれると、また行ってもいいかな、とも思ってしまう。

おしお 和(なごみ)店
〒104-0052 東京都中央区月島1-21-5
TEL: 03-3532-9000
イメージ2
お店の入り口のところ。入りやすいようにのれんは一部あげている。
イメージ2
イカスミ天、出来上がり。
イメージ2
イカスミ天。量はたいしたことはない。
イメージ2
店内の様子を撮ろうとしたら、店員がばっちり入ってしまった。
イメージ2
ソウル肉もんじゃ、完成。べつに辛くない。
イメージ2
ソウル肉もんじゃ。ようするに豚キムチもんじゃ。



こりずに雛鮨 お薦め度
2005年3月27日、夜はまた雛鮨に。今度は西銀座店。もんじゃ焼きを食べたばかりなので、どうしようか迷ったけど、そうそう食べに来る機会はないし、やっぱり入ることにする。だけど、やはり40個しか食べられなかった。。。入り口の所には書いてなかったけど、ここでは注文をするときに、時間制限が2時間、と言われた。制限時間がなければ、もっといけたのだけどねえ。おまけに入り口のところに書いてある閉店時間よりも、1時間早く閉まってしまうらしい。うーむ、なかなか感じの悪い、いい加減な店だ。そういえば、昔、来た時は帰りにサービス券をくれたけど、それもなくなっていた。店長でも変わったのだろうか?ネタのメニューが新宿店よりも少なかったのは、この日が日曜日だったからか、それとも。。。銀座のあたりは他にも食べ放題の寿司のお店はあったはずだし、もう少し、ちゃんと調べた方がよかったかも。

〒104-0061 東京都中央区銀座4-1先 西銀座デパート2F
Tel: 03-3566-4077
TEL: 03-3532-9000
イメージ2
最初は食べたい物から少しづつ。
イメージ2
穴子の一本作りはご飯の量が多いので、早めに食べておかないと。
イメージ2
食べられるうちに、トロはたくさん食べておかないと。
イメージ2
ちょっと変わりダネも食べてみて、
イメージ2
穴子はお腹が一杯になってきても食べやすい。
イメージ2
最後はイクラでしめ。もうお腹一杯で、脂っぽいトロは食べられない。。。



アメ横のマグロ お薦め度
2005年3月30日は、御徒町の中央コンタクトに出来たコンタクトレンズを取りにいく。5日くらいで出来るということだったけど、1週間経っても連絡がないので、電話をしてみると、『今、来ました。』とのこと。このセリフ、アメリカでよく聞く言葉だ(催促しに行くと、今ちょうど出来た、と言って、その場でやり始める)。
帰りに、アメ横でマグロを売っている店の店頭で、丼物を食べて帰る。量は少ないのだけど、まあまあかな(だけど、ご飯を残している人がたくさんいた(ご飯だけ)。日本人はあんまり食べないのか、それとも。。)。店頭で、売られているマグロは4800円の大トロと2500円の上マグロ(赤身か?)が、合わせて2000円ということなので、買って帰ったのだけど、まあ、悪くはないけど、元値の価値は全くないかな。量がかなり多いので、2000円は安いと言えば、安いとは思うけど。もうちょっと時間が遅くなれば、もっと安くなったのだろうか?というか、昼間とかは、この元値で売られているだろうか?大トロは固くてあんまり、、、多分焼いて食べたら美味しいと思う。上マグロの方は、わりと脂の乗っている、なかなか美味しい赤身だった。

みなとや食品
〒110-0005 東京都台東区上野4-1-9
TEL: 03-3831-4350, FAX: 03-3831-7626
営業時間: AM9:30〜PM7:00
イメージ2
ネギトロいくら丼。600円なら安いのではないか。ご飯が少ない。3倍くらい欲しい!
イメージ2
ウニ、いくら、ホタテ、甘エビ、マグロ、と乗っている(名前はなんだったかなあ?)。1000円。ウニはほんの若干気にならないくらい臭みを感じた。
イメージ2
店はこんな感じ。コップも醤油皿も使い捨て。



MailBox メール ←その2へ トップページへ

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO