Title

フィラデルフィア大食らい日記〜その16


アメリカの結婚式 フィラデルフィアNO.1チーズステーキ?
サウスストリートNO.1チーズステーキ ウォーターアイス
サウスストリートのお祭り アフガン料理
仏像の店 ホットドッグコンテスト2003決勝戦

←その15へ  その17へ→



アメリカの結婚式 アメリカン度
イメージ3
ネーター&マイケル、お幸せに
イメージ3
スモークターキーが美味しかった

2003年6月28日、アメリカ人の結婚式に行き、たくさん食べてくる。レセプション(日本でいう披露宴みたいなの)は、新郎の実家のガーデニング屋でおこなわれ、招待客のしてることとは関係なく勝手に進んでいく。招待客は、バッフェ形式の食事をしている人、おしゃべりをしてる人、音楽にあわせて踊ってる人、庭を散歩してる人、子供をあやしてる人、などなど様々。でも、かたくるしくなくて、こんなのもいいかな。


フィラデルフィアNO.1チーズステーキ? お薦め度
イメージ3
混み混みの店内
イメージ3
パンが柔らかくて、食べやすい

2003年6月29日、地球の歩き方などで、フィラデルフィアで一番美味しいフィリーチーズステーキの店として紹介されてるが、地元の人のあいだでは『たいしたことないぞ』と言われてるサウスストリートのJim's Steaksに行ってみる。この店は、たいしたことないと言われてるわりには、いつも行列が出来ている。で、実際にどうなのだろうと、食べてみると、まあ、悪くはないけど、まあ、こんなものかな。マッシュルームは茹でたのをのせただけ。いちお、なぜかベストオブフィリー1981、1986、1999に選ばれている。

400 South St., Philadelphia, PA 19147
TEL: 215-928-1911


サウスストリートNO.1チーズステーキ お薦め度
イメージ3
パンはちょっとかため
イメージ3
サウスストリートNO.1らしい。

2003年6月29日、Jim's Steaksと同じサウスストリートにあって、サウスストリートで一番美味しい、と投票されたというフィリーチーズステーキも食べてみる。うん、たしかに有名なJim's Steaksよりも美味しい。タマネギがたくさん入っていて、美味しい肉を使ってる。しかも、こうばしく焼いてあって、なかなか良い。このお店は本当はIrish Pubなので、当然お酒も飲めるが、何故か「美味しいレモネード」があることを唱っていた。ベストオブフィリー2001のお店。

The Blarney South
328 South Street, Philadelphia, PA 19147
TEL: 215-413-8294


ウォーターアイス お薦め度
イメージ3
マンゴー味

2003年6月29日、サウスストリートで有名なウォーターアイスの店に行ってみる。ウォーターアイスはフィラデルフィア名物らしい。ジュースを凍らせてかき氷のようにした物。うん、フィラデルフィアの物凄い暑さの夏にはもってこい。

Rita's Water Ice
235 South Street, Philadelphia, PA 19147
TEL: 215-629-3910


サウスストリートのお祭り お薦め度
イメージ3
Cannoliというイタリアのお菓子、リコッタチーズが詰まってる
イメージ3
ギリシャ風の焼き鳥、チキン オン ザ スティック。

2003年6月29日、じつはサウスストリートではお祭りがありました。道路は歩行者天国になっていて、たくさん出店(といっても、もともとそこに店鋪を持ってる店が自分の店の前に出してるのがほとんど)が出ていたので、いろいろと食べ歩いてきました。週末はいつも、人がたくさんいるサウスストリートだけど、さらにものすごい人でした。この日は、28℃くらいだったので、まだ涼しくて良かったです。


アフガン料理 お薦め度

2003年7月1日、独立記念日前でラボにはやる気がない雰囲気がただよってる中(ボスは明日からバカンス)、実験を抜け出して、アフガニスタン料理のランチメニューを食べに行く。このまえ行ったSawanに似たライスが出てきたが、Sawanよりも全然美味しい。やっぱり、慣れの問題ではなく、ただSawanがたいしたことがなかっただけのようだ(というか、ここが美味しいだけという話しも)。料理には、ヨーグルトをいろいろと使うようだが、酸っぱいのだけど、これがなかなか美味しい。この店はZAGATで25点の高得点の店。

ARIANA Restaurant
134 Chestnut St., Philadelphia, PA 19106
TEL:215-922-1535, FAX: 215-922-6040
イメージ2
ポテトとタマネギを生地で包んで揚げたもの。ヨーグルトをかけてもかけなくても美味しい。
イメージ2
ナスとトマトの煮物、ヨーグルトかけ。なかなか美味しい。
イメージ2
チキンボールとマメの煮物。マメがよく合ってる。



仏像の店 お薦め度

2003年7月2日、全然実験する気がないので、今度はZAGATで27点のアジアンフュージョンの店にランチメニューを食べに行く。店内はかなり広く、巨大な仏像(高さ3〜4メートル)があったりと、かなり、なんちゃってアジアな雰囲気だが、ちょっと高級感が漂う。値段も、ランチなのに普通の店のディナーくらいの値段がする(量もかなり多い)。料理自体は美味しいのだけど、肉料理を頼んでも、焼き方を聞いてこない。また、白人と一緒ではないアジア人は差別を受けることがあるらしい。
そんな時は、その場で文句を言おう。ここはアメリカ、理不尽なことだらけだが、自分の主張を通した者が勝ち。それに、サービスが気に入らなければ、チップを安くすれば良いし、2度と行かなければ良い。サービス業とはそういう物。アメリカでは、もし出された料理が不味ければ(口に合わなければ)、作り直してくれたり、最低でも料金は返してもらえるらしい。こういう高い店は特に、そうらしい。気分を害したまま、泣き寝入りする必要は全くない。納得いくまで文句を言おう。
ここはThe Continentalとオーナーが同じ。どうも、このオーナーは味は分かるようだが、いろいろ勘違いしてるようだ。

BUDDAKAN
325 Chestnut St., Philadelphia, PA 19106
TEL: 215-574-9440, FAX: 215-574-8994
イメージ2
ラムのステーキ。美味しいが、塩味が強すぎる、というかアメリカ人好みの味付けというか。。。
イメージ2
カラマリ(イカフライ)のサラダ。山盛り。
イメージ2
店内にある仏像。頭が小さくて、なんか違和感がある。



ホットドッグコンテスト2003決勝戦 お薦め度

2003年7月4日、今年もニューヨークにホットドッグコンテストの決勝戦を見に行ってきました。今年も小林尊は44本半を食べて圧勝でした。しかし、2位、3位は30本半、29本でともにアメリカ人。アメリカのレベルも確実に上がってきている。去年は観客向けに小林尊のインタビューはなかったのに、今年はやってくれました。
インタビューワー(通訳)『なぜ、去年の記録を抜けなかったの?』
小林尊『分っかんないす』
インタビューワー(通訳)『暑かった?』
小林尊『去年ほどじゃなかったです』
今年は例年になく、盛り上がったようで、観客は去年の倍くらいいたような気がしました。去年は小林尊は試合後はマスコミだけのインタビューを受けた後、すぐに帰ってしまったのに、今年はマスコミのインタビューの前と後に観客にサインをしてくれていたし、他の選手の人もファンサービスをたくさんしてくれてました。
観客が多かった理由の一つなのかもしれないのが、ペリーという元NFLの選手とかいう人の参加で、彼は予選で12本食べた、というふれこみだったのですが、本戦で食べた数はたったの4本。どうやら、12本食べたというのも嘘だったようで(真偽は分からないが、はっきり言って、ただ体が大きいだけじゃ、12本食べることなんて不可能、せいぜい4、5本くらいがやっとだと思われる)、コネを使って参加してしまったようです。つまり、お互い(ペリーと主催者)の宣伝のために出場したようで、大会終了後、87年の伝統あるコンテストを汚したと、選手、観客、マスコミからかなりの批難と顰蹙をかっていました。彼も10本ぐらい食べるのは簡単だろう、となめていたのでしょう(実際やる前は、みんな、結構食べれるんじゃないか、と思うのだけど、この早食いは予想以上に難しい)。本戦出場のために5箇所の予選に出た人もいて、みんな真剣にやってるのだから、こんなおふざけは2度とやってほしくないです(競技後のインタビューでペリーは、『ホットドッグじゃなかったら、大丈夫だった』とか、『食べてきてお腹一杯だった』とか、すごく見苦しい言い訳ばかり言ってて、『じゃあ、参加するな!』と思わず突っ込みを入れたくなるような、ダメ人間でした。ペリーの一番得意なのはヌードルだということですが、彼になら絶対に負ける気がしません)。
優勝した小林尊はなんだか、だいぶ大きくなったな、という印象があったのですが、実際、夜のニュースでは145ポンド(65.8キロ)と報道されていて、去年よりも15キロ近く体重が増えていました。うーん、ちゃんと鍛えてるね。
イメージ2
ホットドッグ型の神輿に乗って登場する小林尊
イメージ2
小林尊のサイン
イメージ2
ジャービス(2位)、ブッカー(3位)、ハーディー(4位?)、レッグ(フィラデルフィア、ニュージャージーの大会に出ていた人、5箇所目で予選を突破したらしい)のサイン



MailBox メール ←その15へ トップページへ その17へ→

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO