Title

フィラデルフィア大食らい日記〜その41


ミドリマートのマグロの刺身 ベトナムパン屋
ベトナム焼き肉食べ放題 イーグルスが勝った日に食べに行った
ハワイアン料理 アメリカにいるうちに韓国料理は食べておかないと
ベトナムモールの中華料理屋 山盛りのイタリア料理屋

←その40へ  その42へ→



ミドリマートのマグロの刺身 お薦め度
イメージ1
切ってお皿に並べたところ
イメージ1.5
ラベル

センターシティに住んでいる人間には何かと便利である日本食材など売っている店『ミドリマート』。店も小さくなってしまって、なんとなく元気がなさそうではあるのだけど。。。
この前、この店でマグロの刺身を買ってみました。あんまり期待はしていなかったのだけど、なかなか美味しくて、ちょっとビックリ。値段は1ポンド(約454グラム)当たり19.99ドル(14.99ドルのも売っていた)。多分赤身だけど、脂が乗っていて、普通に美味しかったでした。まともな刺身を食べたかったら、ミツワに行かないといけないかと思っていたけど、ミツワで売られているマグロの刺身の定価が、赤身で29.99ドル、中トロで39.99ドルということを考えると、マグロの赤身だけに関して言えば、ミツワに行く必要はないのでは(ミツワなら、マグロ以外の刺身も手に入るけど、ミドリマートでも、他の刺身も注文すれば、売ってくれるらしい)。

2034 Chestnut St. Philadelphia, PA 19103
TEL: 215-569-1200


ベトナムパン屋 お薦め度
イメージ1
狭い店内ベトナム人だらけ。
2004年1月2日、ワシントンアベニューの東のベトナムモールでベトナム飲茶をした後、モール内にあるパン屋みたいなところに寄って帰る。ここでは、もちろんベトナム料理と思われる物がたくさん売られている。適正な価格を知らないので、値段は高いのだか安いのだか分からないけど、ベトナムソーセージが1本2ドルとかで売られているのをみると、ものすごく安い店というわけではなさそう。とはいえ、この店はすごく人気があるようで、とても混んでいる。お客はベトナム人ばかりで、レジではちゃんと並ぼうとはしないし、さすがアメリカなのか、さすがベトナム人なのかはよく分からないが(自分のほうが先にいたから、先に払うのは当然だと、主張しないと、いくらでも後ろから並ばない人がやってくる)。

Ba Le Bakery & Restaurant
6th & Washington Ave.
イメージ1
ココナッツとバナナのジュースかな?
イメージ2
バナナの味のケーキのようなパンのような。
イメージ2
昔はレストランもあったらしいが、食い逃げ多発でパン屋だけになったらしい。



ベトナム焼き肉食べ放題 お薦め度
イメージ1
店内はこんな感じ。みんなホットポッドを食べているように見えた。
2005年1月15日、ベトナム料理を食べに行こうと思ってワシントンアベニューのベトナムモールまで行ってみる。ここにはたくさんレストランが集まっているのだけど、今日は焼き肉屋に入ってみることに。この焼き肉屋は、焼き肉だけだと13.95ドルで食べ放題が選べ、3ドル余計に払うことで、さらにホットポッド(鍋)も追加出来る。焼き肉の方は、肉質はごく普通という感じだけど、エビやイカの味付けはなかなかいい。鍋の方はカニなどの魚介類に加えて、牛の薄切りやレバーもあって、なんでもありという感じ(焼き肉の方もそうではあるのだけど)。味は値段相応かな、というくらい(日本なら2000円くらいの焼き肉食べ放題という感じかな)。肉を焼くロースターは無煙のものを使っている(スイッチは日本語が書かれていたので、きっと日本製)。

Inetrnational Smokeless BBQ Restaurant-Buffet
600 Washington Ave., Unit 18 C & D, Phladelphia, PA 19147
Tel: 215-599-8844,5
イメージ1
サラダバーから取ってきたもの。食べ放題のお客は取り放題。
イメージ2
パパイヤサラダ。最初に出てきた。
イメージ2
最初に出てきた揚げ春巻きとエビのさつま揚げみたいなの。
イメージ1
焼き肉用の肉や魚介類はこんなので出てくる。お代わり自由だが、最初からすごい量がでてくる。
イメージ2
ホットポッド用の魚介類と肉類。これまたすごい量。
イメージ2
ホットポッド用の野菜とマロニーのような物。
イメージ1
無煙ロースターの真ん中にホットポッドをセットして、焼き肉と同時に出来る。
イメージ2
最後に出てきたデザートとおしぼり。
イメージ2
レインボーアイス。2.5ドル。



イーグルスが勝った日に食べに行った 大雪度
2005年1月23日、雪がたくさん降った時は外を出歩きたくなる、ということで、テレビでNFLのイーグルスのカンファレンス優勝を見届けた後、中華街まで行って食べてくる。さすがは中華街、これだけ雪が降っても全然普通に営業している。とは言え、美麗華(David)に入ってみるが、お客は少なかった。食べている途中、テイクアウトで買いに来たお客が、興奮してイーグルスの話しを店員に振っても、もちろん、ずっと仕事をしていた店員は、見ていないから分からない、という素っ気無い返答。そう、ここは中国。でも、町中は、行きも帰りも、すれ違う通行人はほとんど、イーグルスグッツを身に付けていたし、叫んでいる人も多数。車に乗っている人は、クラクションを鳴らしてまくって、箱乗りして叫んでいる人もたくさんいた。やっぱり、再来週(2月6日)のスーパーボールに勝ったら、もっとすごいことになってしまうのだろうか?道には、警察官も何人もいたけど、とりあえずは、ただ騒いでいるだけなので、容認という感じだった。

David's mai Lai Wah
1001 Race St. Philadelphia, PA 19107
Tel: 215-627-2610 → メニュー1 2 3 4
イメージ2
ご飯は1ドルだが、中くらいのドンブリに山盛りに出してくれる。もちろん中華米。
イメージ2
ナスと鳥肉のピリカラ炒め。これは美味しい。ご飯がすすむ。お薦め。8.25ドル。
イメージ2
当然、餃子は頼む。4.95ドル。
イメージ2
こんな車で道路は雪かきされる。
イメージ2
前日、写真を撮ったスクークル川。ところどころ凍っているような。
イメージ2
ローストポークの太麺の炒めもの(chow fun)。そこそこ美味しいが、香料が日本人向けではないかも。6.95ドル。



ハワイアン料理 お薦め度
イメージ1
店内はこんな感じ。結構広い。ヤシの木も置いてある。
2005年1月26日、今週はセンターシティの82のレストランで30ドル均一でコース料理を食べさせてくれる週(センターシティのレストランが合同で客層を広げようと、特別な3、4品のコース料理を安めの値段で提供してくるキャンペーンみたいなもの。このページ参照)。せっかくなので、普段は行けないような値段の高い店に行ってみようと思い、アパートから比較的近いハワイ料理の店に(ザガットでは一人49ドルの店。料理の味の点数は23点(30点満点))。店内はとても混んでいて、かなり活気があるように見える。料理の方のハワイ料理は、どれもキレイに盛られていて、なかなか美味しい満足のいく味で、丁寧に作られているという印象を受けた。サービスもなかなか良かった。ただ、惜しむらくは量が少ないことかな。。。ちなみに、じつはこの店、この期間中だけでなく30ドルのコースのサービスをやっている店だった。。。(いつ行っても良かったじゃん、という突っ込みが。。。でも、さすがに30ドルも出すと満足度は高い。なんてたって、すぐ上の美麗華(David)の約3倍の値段だし)。

Roy's
124-34 S. 15th St., Philadelphia, PA 19102
TEL: 215-988-1814
イメージ1
1品目のアペタイザーのサンプラー。リブやエビなど。どれも美味しかったが、エビは臭みが全然なかった。
イメージ2
2品目(メイン)の味噌とアップルのソースのポーク。ソースがよく合っているし、付け合わせのマッシュポテトも美味しい。
イメージ2
2品目(メイン)のアヒという魚のステーキ。これもいい味付けだ。→アヒはどうやらキハダマグロのことのようだ。
イメージ1
3品目(デザート)のパイナップルケーキとココナッツのアイスクリーム。ケーキのスポンジがよい味。
イメージ2
3品目(デザート)のチョコレートのスフレ。熱々でものすごく甘いがアイスクリームとよく合っている。
イメージ2
お客の席から厨房がむき出しになっていて、見られるようになっている。出来た料理はここに置かれたまま、なかなか持っていかれていなかった。



アメリカにいるうちに韓国料理は食べておかないと 安くて美味しい度
イメージ1
最初に出てきたつけ合わせ。この日は初めて固い豆が出てきた。
イメージ1
店内に飾ってある文字。意味は分からないのだけど。。。
2005年1月29日、顕微鏡も直らないし、こんな調子の出ない時には、韓国料理をたらふく食べよう、ということで、スンドゥブの店に(Soon Doo Bu)。土曜日の5時過ぎくらい行ったら、お客は誰もいなかったが、食べているうちに次々とお客が入ってきて、6時くらいには満員で待っている人もいた(店内は結構広いのに)。それにしてもこの店は安くて美味しい。

センターシティからの公共交通機関での行き方:オレンジラインでFern Rock駅(一番北の駅)まで行き、そこから70番のバスに5分ほど乗って、5th St. と 66th Ave.の交差点のバス停で降りると目の前に店があるはず(Fern Rock駅にはR1、R2、R3、R5でも行くことが出来る)。

Jong Ka Jib Soft Tofu Restaurant
6600 N. 5th St., Phladelphia, PA 19120 TEL: 215 924-0100 → メニュー1 2
イメージ1
ビーフバーべキュー(骨付きカルビ)。少し香料を感じる。13ドル。
イメージ2
ビーフのスンドゥブ。今回は辛さは無しにしてもらったけど、十分に美味しくて食べやすい。8ドル。
イメージ2
鉄釜ご飯。これが美味しいんだな。



ベトナムモールの中華料理屋 お薦め度
イメージ1
店内は横長。
イメージ1
黄色い餃子。ひだがない。わりと美味しい。5.25ドル。
2005年2月4日、ワシントンアベニューのベトナムモールにベトナム料理を食べに行こうかと、思って入ってみたら、どうもここは中華料理屋だったみたい(ベトナム風春巻きゴイクンもベトナム風の三色アイスもなかった。。)。ここは喫茶店も兼ねているようで、店内にはテレビも2台置いてある。客層はなぜか黒人が多かった。料理の方は中華街以外でこれだけのレベルの高い中華料理は初めてというくらいで、ちょっとビックリした。

旺記港式西餐(Hello Cafe)
600 Washington Ave., Philadelphia, PA 19147
TEL: 215-467-7008
イメージ1
ホタテの鉄板焼き。ホタテは一度揚げているのかな?ちょっと手を加えている。少し冷めてくると味わいが出てくる。11.95ドル。
イメージ2
トラディッショナルチャイニーズフライドライス。魚介類がたくさん入っているのに臭みもあまりなく、美味しかった。量はすごい。ニンニクのチップが入っていた。9.5ドル。
イメージ2
最後に出てきたデザート。お汁粉みたいな味。西欧人にはこれのかわりにオレンジが出ていた。



山盛りのイタリア料理屋 お薦め度
2005年2月5日、キングオブプルシアに買い物に行ったついでに、センターシティにもあるイタリア料理のチェーン店『Maggiano's Little Italy』に行く。夕方の4時40分くらいに行ったら、3時間待ちとのこと(名前を書いてきて、その間に買い物)。ここの料理はとても量が多いことでも有名で、パスタだと、フルサイズで、洗面器のようなお皿に出てくる(4、5人前くらい?、大学、大学院生の頃、たまに行ったカフェ◯郷のインドカレー大盛り(通称バケツカレー)を思い起こさせる)。ハーフサイズも注文出来るが、そんなに値段は変わらないので、フルサイズを頼んで、食べられなかった分は持ち帰りにする人が多いらしい(5、6人で行っても、2皿もフルサイズのパスタを頼んだら満腹というくらいの量)。味の方はまあまあ美味しい。店員は目まぐるしく、きびきびと働いていて、サービスも良い。ただ、ものすごく混んでいるので、料理が出てくるまでに若干時間がかかる。

King of Prussia店
205 Mall Boulevard, PA 19406
TEL: 610-992-3333, FAX: 610-992-3334

Philadelphia店
1201 Filbert St., Philadelphia, PA 19107
TEL: 215-567-2020, FAX: 215-567-2002
イメージ2
イカのフライ(カラマリ)。熱々。ハーフサイズで8.95ドル(フルサイズだと12.95ドル)。
イメージ2
最初に出てきたパン。2種類。まあまあ。
イメージ2
店内はかなり広い。かなり暗い。かなり混んでいる。
イメージ2
パスタのお皿を横から見たところ。左の黒いのは、大きさ比較のために置いたデジカメのケース(だいたい縦6cm×横9cm)。
イメージ2
鳥肉とホウレン草とアスパラガスのスープパスタのような。14.95ドル(ハーフだと11.95ドル)。さっぱり味でなかなか美味しい。こっちもニンニクバリバリ。
イメージ2
茄子のパスタ。13.95ドル(ハーフだと10.95ドル)。こってり濃厚な味と茄子がよく合っている。ニンニクバリバリ。



MailBox メール ←その40へ トップページへ その42へ→

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO